auひかり

auひかりキャッシュバック中!割引き価格!

 




>>auひかりキャンペーンサイトはこちら<<


高額キャッシュバックと解約金のサポートもあります!

 

通信業者・通信サービスをどこにしよう?というのはいつも悩むもの。

 

 

速さ・便利さや料金、そしてサービスなどいろいろ検討して、納得して選びたいですね。

 

 

それなら圧倒的な信頼を集める「auひかり」がおすすめです。

 

 

「auひかり」は早くて安い超高速の光ファイバーです。

 

 

速度が遅くて検索結果がなかなか出てこないし、動画もカクカク・・・なんて非常にストレスがたまるもの。

 

 

しかし、「auひかり」は最大で1000Mbps(1Gbps)と圧倒的な速さを誇るので、検索も早い上に動画もスムーズに楽しめるので、ストレスフリー。

 

 

なんと、RBBブロードバンドアワード2011で4部門受賞しているだけでなく、3年連続スピード部門第1位を受賞している実績からもその速さがわかりますね。

 

 

ほかにも、光ファイバーを使ったauひかり電話は通話料金が全国一律。

 

 

現在お使いの番号はそのままに、どこに掛けても料金をそれほど気にせず利用できます。

 

 

また、専門チャンネルとビデオが好きなときに好きなだけ見放題のTVサービス(ビデオ・チャンネルサービス)もあるなど付随したサービスも魅力的です。

 

他社光ファイバーにはない、お得なサービスが満載です!

 

そして、auケータイをご利用の方はさらにオトク。

 

 

auまとめトークで、「auひかり」のおうち電話とauケータイをセットで24時間通話無料。

 

 

つまりタダで電話し放題です。

 

 

また、auスマートバリュー(スマートフォン)で毎月2000円の割引がある上に、基本使用料がずっと無料となるのも見逃せませんね。

 

 

さらにセキュリティサービスも充実しており、スパムなどに対する備えも十分にできるのも安心です。

 

 

今なら期間限定でインターネット利用料金が最大で1か月無料になる公式キャンペーンも開催中。

 

 

一戸建てなら、ずっとギガ得プランのご利用で、月額利用料が4350円(実質)、初期工事費1250円も実質無料、初期費用(登録料)3000円から始めることができます。

 

 

集合住宅にお住まいならマンションプランで月額利用料が2550円(実質)、初期工事費1250円も実質無料、初期費用(登録料)3000円となります。

 

 

どちらのプランも、電話サービスは月額500円、テレビサービスも月額500円となっています。

 

 

「いいな!」と思ったら、まずはウェブサイトのサービス提供エリアの確認から始めましょう。

 

 

また郵便番号や都道府県を入力するだけで料金がわかる料金シミュレーションもぜひご活用ください。

 

 

質問や疑問があれば、年中無休・10時〜20時まで受け付けのフリーダイヤルや24時間受付のWEBからご相談くださいね。

 

 

低価格なのに超高速インターネットが楽しめる「auひかり」を始めるなら、魅力的なキャンペーンを実施している今がチャンスですよ。

 

不安定になりがちな無線接続でもサクサク快適に!

 

現代は、インターネットに通じる機器を1人1台は当たり前のように持っている時代ですよね。

 

 

場合によっては、2.3台を使いこなしている方も多いと思います。

 

 

さらに、プライベートだけでなく、仕事にもインターネットは欠かせません。

 

 

そんな時代だからこそ、「早く、快適にインターネットが出来る」回線が重要になりますよね!

 

 

もし、インターネット回線をどこにしようかお悩みであれば、auひかりは如何でしょうか?

 

 

auひかりは、言わずと知れた、CMでもおなじみの大手ですし、光回線だけでなく、テレビや電話などのサービスも行っています。

 

 

また、キャンペーンを行っていることも多く、その期間に申し込んで頂ければ、お得に光回線をご自宅に引くことができ、快適なインターネットライフが楽しめます。

 

 

光回線を選ぶ上で、最も重要視されるのは「速さ」と「料金」だと思います。

 

 

こちらの場合は、集合住宅と一戸建てで料金の差がありますが、初回工事費は実質無料になりますし、対応プロバイダーも数社を御用意していますので、手軽な料金でお申込み頂けます。

 

 

さらに、同時に光電話・テレビサービスもお申込み頂けますので、引っ越しなどの時はいっぺんに契約出来てしまうのでとても手軽です。

 

 

速度は、上り下り最大1000Mpbsの超高速通信。

 

 

ADSLと比べると、圧倒的な快適速度になりますので、検索や動画視聴もスムーズに行って頂けます。

 

動画閲覧や大容量のダウンロードも快適にできます!

 

また、同時にお申込みいただける光電話・テレビのメリットは、電話の場合、通話料金は全国一律。現在の電話番号もそのまま引き継げますので面倒な手間がありません。

 

 

テレビの場合、専用チャンネルとビデオが見放題になりますので、自宅でレンタルができ、雨の日でもらくちんです!

 

 

auひかりの最大の魅力は、au携帯・スマホをお持ちの人にあります。

 

 

もし、あなたがauの携帯をご利用しているのであれば、

 

 

auまとめトーク

光のおうち電話と携帯をセットで使えばその間の通話料は24時間無料です!

 

 

auスマートバリュー

光とauのスマホをご加入頂いた場合、毎月2000円を割引!ご家族4人の場合は、8000円の月割引になります!

 

 

如何でしょうか?

 

 

auの携帯・スマホをお持ちであれば、光とセットにするとかなりの割引サービスが受けられ、お得になりますよね!

 

 

もちろん、au以外の方にも魅力が大きい光回線ですので、気になる方は是非ホームページをご覧ください!

 

 

また、回線について質問などがあれば、専用のフリーダイヤル・インターネットからの問い合わせが出来ますので、そちらもご利用ください!

 

光ファイバーを引けばauひかりやIP電話等のサービスを利用出来ます

 

auひかりの特徴は大変通信速度が早く、最大1000メガバイトという速度のインターネットが楽しめます。

 

 

一昔前のメタル線を利用しているADSLでは、ADSLモデムから収容局までの間で、周囲の影響を直接受けてしまい、実効速度の減衰が起こりやすくなっています。

 

 

また、高速なだけではなく安定性が向上しているというのは、目立たちづらいメリットかも知れません。

 

 

しかし、大変重要なメリットです。

 

 

ですから、動画・音声ファイルの様な大容量データーのダウンロード・アップロードだけではなく、ワープロやプレゼンテーションソフトで作成した書類等のやり取りでも、auひかりは適したインフラと言えるでしょう。

 

 

特にシビアな結果が求められるビジネスでの利用では、光ファイバー回線の導入は無くてはならない存在です。

 

 

今ではLTEやWiFi等の無線技術も発達しており、利用者も増加している模様です。

 

 

しかしそれは、一般家庭にてプライベートで利用する場合、もしくはビジネスにおいて客先や出先等で、一時的なインターネットの利用という想定の元で利用されています。

 

 

つまり、ビジネスでインターネットを利用する場合、光ファイバー回線を利用しないという選択肢は考えられない事です。

 

 

そう考えた場合、auひかりはうってつけでしょう。

 

どこよりも安い超高速インターネットサービスです!

 

さて、今度は少し視点を変えて、電話をキーワードに見ていきます。

 

 

何故ならそれはビジネスにおいて、インターネットに匹敵する程、重要な存在とされているからです。

 

 

電話と言えば日本の大半の家では、NTTの固定電話を導入しているでしょう。

 

 

しかし固定電話の基本料金や、相手先の土地までの距離が遠くなれば、高くなるという仕様に納得出来ない人もいるかも知れません。

 

 

そこで、出来るだけコストを抑えたいのであれば、IP電話の利用をauひかりを導入するタイミングで同時に始めるのも、一案と言えるでしょう。

 

 

このIP電話を導入するメリットは、基本料金を安価にするだけではなく、距離に関係無しに一定料金で電話利用が可能となります。

 

 

また、今まで利用していた電話機やFAX等の買い替えが必要な事は、ほとんど無いと考えて良いでしょう。

 

 

実際にはどうしたら良いのかと言えば、いつも通りに電話を利用すれば良いだけです。

 

 

また、同時に光ファイバー線を導入した事により、ケーブルテレビ化することも出来ます。

 

 

したがって、自宅に居ながらにして様々な映画・アニメ、ドラマ等のコンテンツを有料で楽しめる訳です。

 

 

この場合は、テレビ側にLANケーブルのコネクターである、RJ-45というコネクターを嵌め込むポートが必要です。

 

 

また、ホームゲートウェイと呼ばれる機器から、LANケーブルを伸ばして接続する必要があります。

 

 

もし光ファイバー線を引く事を考えているなら、auひかりの導入はインターネットを益々便利にしてくれるでしょう。

 



>>auひかりキャンペーンサイトはこちら<<

 


 

▲上へ戻る